F1(アメリカGP)

2017/12/14

F1は…あるいみすごいレース。ミシュランタイヤを使っているチームが軒並みフォーメーションラップ即ピットインしてレース終了。最初からボイコットすると(一定以上のチームが走っていないと)賠償金払わないといけないので、フォーメーションラップだけ走ってレースを成立させてしまったらしい。なんだかな〜観客怒るよ(実際に「金返せ」という横断幕張っていた人も居たらしい)。
アメリカにいる友人のけろりん&恵子さん夫妻も毎年インディアナポリスに見に行っていたのだけれど、今年はたまたま行かなかったのだそうです。するとこの展開…その恵子さんの日記に書かれています。
もちろん、ミシュランタイヤがうまくタイヤをリリースできていればよかったのだけれど、そうでないのであれば、もうちょっと何とかならなかったのかなぁという感じです。日本のプロ野球騒動やアメリカの野球のような騒動を経てファンが減るような印象を感じます。せめて、タイヤの交換を認めるけれど、一回交換する毎に3ラップ増やすとかできたらねぇ…とか思います。